圧着ピギーバック端子 TE Connectivity PIDG FASTON .250シリーズ 絶縁 赤 0.3 → 1.5mm2, 22 →

  • RS品番 718-7779
  • メーカー型番 160834-5
  • メーカー/ブランド名 TE Connectivity
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

TE Connectivity PIDGファストン250ピギーバックレセプタクル電線圧着端子

PIDG (Pre-Insulated Diamond Grip) FASTON 250クイック切断ピギーバッグレセプタクルワイヤ圧着端子は、最も過酷な回路環境で安定した信頼性を実現できるようかん合部が設計されています。 これらのPIDGピギーバックワイヤ端子は、精密に成形された導電性の高い銅製のボディとバレルから構成されています。 ワイヤバレルは銅と識別カラー付きのナイロンスリーブの両方に包まれています。 バレルを包んでいる銅スリーブは、圧着後の絶縁を強化し、ワイヤを曲げても絶縁体の摩耗や導体の断線が発生しません。 ナイロンスリーブは、ワイヤサイズに従って色が付いており、簡単に識別できます。 PIDGピギーバック端子のワイヤバレルの内側はギザ加工が施されており、圧着後のコンタクト強度と伸張強度が最大限に発揮されます。 これらのPIDG端子の構造と専用工具ダイの使用により、圧着圧力下の絶縁厚さを揃えることができます。 この圧力は、圧着領域に均等に伝達され、安定して信頼性の高い圧着が実現します。 これらのPIDGピギーバックワイヤは、ワイヤエントリがじょうご型になっており、ワイヤの束がほどけ難く、ワイヤをすばやく挿入できるため、生産性が向上します。 これらのPIDGピギーバック端子は、さまざまなワイヤ、バレル、スタッドのサイズの製品が用意され、幅広い配線用途で使用できる汎用ソリューションです。

特長と利点:

導電性の高い銅製ボディ
銅製スリーブでワイヤ絶縁をしっかりと支持
コンタクト強度と伸張強度を最大化するワイヤバレルのギザ加工
スリーブの色でワイヤサイズと工具を簡単に識別
ワイヤを簡単に挿入できるじょうご型のワイヤエントリ
信頼性が高く、きれいに揃った圧着を実現

用途

これらのPIDGワイヤ端子は、MIL-T-7928、Type II、Class 1及び2の要件を満たすか超えているため、幅広い用途に適合します。 主な用途には、装置 / 制御、照明、電源、パネルボックス、昇降装置、モータ、航空宇宙、家電などが挙げられます。

TE Connectivity PIDG端子

仕様
特性
シリーズ PIDG FASTON .250
絶縁 絶縁
絶縁体 ナイロン
最小ワイヤサイズmm2 0.3mm²
最大ワイヤサイズmm2 1.5mm²
最小ワイヤサイズAWG 22AWG
全長 23.54mm
最大ワイヤサイズAWG 16AWG
タブサイズ 6.35 x 0.81mm
コンタクトめっき
タブ厚さ 0.81mm
コンタクト材質 リン酸銅
タブ幅 6.35mm
1175 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は25個
43.20
(税抜)
47.52
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
25 - 100
¥43.20
¥1,080.00
125 - 600
¥36.76
¥919.00
625 - 1225
¥30.40
¥760.00
1250 +
¥28.96
¥724.00
* 購入単位ごとの価格
梱包形態