アレグロ, ホール効果センサ IC 3-Pin SIP

データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

ホール効果センサIC、Allegro Microsystems

Allegro MicrosystemsのA1318LUA-2-T、A1319LUA-5-Tは、高精度小型パッケージサイズのホール効果センサICです。角度位置の検出に適しています。

Allegro A1318及びA1319は、–40 → 150 °Cの広い温度範囲で動作し、高精度が求められる車載及び産業用に適しています。リニアホール効果センサICはこのような要件を満たすように設計されています。 これらの温度安定デバイスは、表面実装とスルーホールの両方のモデルが用意されています。 各デバイスの精度は、エンドオブライン最適化によって強化されています。

各BiCMOSモノリシック回路は、ホール素子、ホール素子固有の感度ドリフトを軽減する温度補正回路、小信号高ゲインアンプ、クランプ低インピーダンス出力段階、及び独自のダイナミックオフセットキャンセル技術を統合しています。 A1318及びA1319センサICは、2種類のパケージで提供されます。 LH は、表面実装向けのSOT-23Wスタイルのミニチュア低プロファイルパッケージです。 UAは、スルーホール取り付け向けの3ピン超小型シングルインラインパッケージ(SIP)です。 両パッケージは、100 %つや消しスズリードフレームめっきの鉛(Pb)フリー製品です。

3.3 V電源動作
Allegro™でプログラムされた精度の高いQVO温度係数
ミニチュアパッケージオプション
高帯域幅、低ノイズアナログ出力
高速チョッピングスキームによって、動作温度範囲におけるQVOドリフトを最小化
温度の安定した待機電圧出力と感度
温度サイクル後の精度の高い回復性
短絡診断機能付きの出力電圧クランプ
低電圧ロックアウト(UVLO)
幅広い周囲温度範囲: –40 → 150 °C
機械的ストレスに対する耐性
過酷な車載用途向けの高いEMC性能

ホール効果センサ、Allegro MicroSystems

仕様
特性
マグネットタイプ リニア
実装タイプ スルーホール
ピン数 3
動作供給電圧 Min 3 V
動作供給電圧 Max 3.6 V
長さ 4.09mm
1.52mm
高さ 3.02mm
寸法 4.09 x 1.52 x 3.02mm
動作温度 Min -40 °C
動作温度 Max +150 °C
パッケージタイプ SIP
18 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
393 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は3個
271.333
(税抜)
298.466
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
3 - 12
¥271.333
¥813.999
15 - 57
¥266.00
¥798.00
60 - 147
¥237.00
¥711.00
150 - 297
¥232.667
¥698.001
300 +
¥228.667
¥686.001
* 購入単位ごとの価格
梱包形態