エアシリンダ パーカー ハネフィン, P1D-S080MS-0100 P1Dシリーズ

データシート
その他
RoHSステータス: 該当なし
COO(原産国): SE
詳細情報

P1D-Sシリンダ

Parker P1D - 標準シリーズISOシリンダはミディアムデューティの操作に最適で、磁気ピストンを標準装備しており、潤滑剤を使用しなくても操作できます。

P1D - 標準ISOシリンダは複動タイプで、エンドクッションの調整が可能です。ボアサイズは32 mm → 125 mmの範囲です。

すべてのP1D - 標準シリーズシリンダには自己潤滑式HDPEスクレーパリングとロッドシールを備えているため、ピストンロッドに塗布されたグリース膜が定期的に洗い流される用途においても、防水動作が維持されます。 P1D - 標準シリンダは最初、PTFE及びシリコンを含まず、毒性物質を含まない食品産業用途認定の透明グリース付きで製造 / 出荷されます。

備考

ピストンロッドに著しい側方荷重がかかる可能性のある用途で動作させる場合には、P1Dシリンダと一緒に外部ガイドを使用します。外部ガイドなしでP1Dシリンダを使用すると、ユニットのサービス寿命が縮まる恐れがあります。

規格

ISO 6431、ISO 15552、VDMA 24562、AFNORの取り付け寸法標準に準拠

仕様
特性
メーカーシリーズ P1D
動作 ダブル
ボア 80mm
ストローク 100mm
VDMA規格 24562
ISO規格 15552
クッションタイプ エア
寸法 420 x 99.4 x 99.4mm
動作温度 Min -20°C
99.4mm
長さ 420mm
高さ 99.4mm
動作温度 Max +80°C
取扱終了