TE Connectivity 1473565-4 RITSコネクタ

  • RS品番 144-0487
  • メーカー型番 1473565-4
  • メーカー/ブランド名 TE Connectivity
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

TE Connectivity RITS基板ヘッダーコネクタ

RITS (リモート入出力端末システム)基板ヘッダーコネクタは、高密度の2.0 mmピッチで、センサ用の標準インターフェイスコネクタとして使用できるようになっています。このRITS基板ヘッダーは、RITSケーブル取り付けプラグコネクタとかん合します。極性機能により、かん合プラグに対して正確に位置合わせされ、保持ラッチにより、確実に接続されます。垂直取り付けタイプのRITSヘッダーは、基板にしっかり接続できるように、はんだ保持ペグを備えています。ライトアングルSMTヘッダー(品番x-1565994-x)は、実装ボスを備えています。

特長と利点

• 省スペース2 mm間隔
• スタッカブル設計
• 誤かん合防止用の極性機能
• 保持ラッチで確実なかん合接続
• はんだペグで基板にしっかり保持

製品用途の情報

これらのRITSコネクタはセンサ用の標準インターフェイスコネクタで、幅広いファクトリオートメーション(FA)用途で使用されています。これらの用途には、産業用制御IPC / PLC、HMI (ヒューマンマシンインターフェイス)、ロボット、半導体、LCD製造機械、マテハン / コンベヤシステム、エレベータ / エスカレータが含まれます。

認可

UL94V-0

2.0 mm Tyco RITS™コネクタシステム

Tyco ElectronicsのRITSコネクタ(リモートI/O終端システム)は、センサーをプログラマブルロジックコントローラ(PLC)に接続する際の互換性の問題を解消するために日本で開発された終端処理の新標準です。 RITSは、工場自動化用途で取り付け時間を最大80 %短縮する、迅速で信頼性の高いワイヤ対基板 / ワイヤ対ワイヤ接続システムです。 チゼルプレスコンタクトは、ケーブルに入り込んでより大きなコンタクト面を確保するチゼル(のみ)形コンタクトによって接触面積を拡大する終端処理技術です。 保持機構が、IDCコネクタよりも高い保持力でケーブルを保持します。 接続期間中はプレス機能によって接触圧力が維持されます。

仕様
特性
タイプ HDRコネクタ
コンタクト数 4
取り付けタイプ PCBマウント
ボディ向き 垂直
ピッチ 2mm
コンタクト材質 銅合金
定格電流 3A
定格電圧 32 V dc
端子方法 はんだ
一時的な在庫切れ - 2020/03/06に入荷し、その後1営業日でお届け予定
単価: 購入単位は30個
通常価格 ¥667.00
446.133
(税抜)
490.746
(税込)
単価
1チューブあたりの価格*
30 - 60
¥446.133
¥13,383.99
90 - 120
¥405.567
¥12,167.01
150 +
¥400.567
¥12,017.01
* 購入単位ごとの価格