検索キーワード履歴

    PCB DINコネクタアクセサリ

    バックプレーンコネクタアクセサリは、バックプレーンを構成するすべてのコンポーネント及び追加部品です。 バックプレーンは、並列してコンピュータバスを形成するバックプレーンコネクタのグループで構成される装置です。各コネクタピンは、その他のすべてのコネクタの対応するピンに接続されます。 通常、複数の基板を接続するために使用されます。


    バックプレーンコネクタアクセサリは、どのような用途に使用されますか?


    バックプレーンアクセサリの機能は、アクセサリの種類や 設計目的によって異なります。バックプレーンアクセサリは、バックプレーンの保護、 取り付け、 ガイド、又は接続に役立ちます。


    バックプレーンコネクタアクセサリの種類


    バックプレーンアクセサリにはさまざまな種類がありますが、 一般的なタイプは次のようなものです。


    • ガイドアクセサリ: バックプレーンの枠になり、取り付けが簡単になります。

    • 保護アクセサリ: トップエントリのカバーなど、 ほこりや異物がバックプレーンに入らないようにします。

    • 交換用アクセサリ: ピンなど、 バックプレーンの主要コンポーネント部品です。

    • 基板DINコネクタ: コネクタコンタクトやコンタクトに接続されている基板をホストします。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数