検索キーワード履歴

    光ファイバコネクタ

    光ファイバコネクタは、迅速な接続や切断が求められる光ファイバケーブルの終端処理に用いられます。

    RSの提供する光ファイバコネクタ製品では、FC、 LC、 SC、ST用途向けのソリューションがあります。

    • FC (フェルールコネクタ)は、 ねじ止めで固定するヘビーデューティ光ファイバコネクタです。振動の多い環境を考慮して設計されており、 通常、過酷な環境でのデータ通信や音声通信用途で使用されます。
    • SC (標準コネクタ)は、 接続 / 切断が簡単なプッシュプルラッチングシステムを備え、さまざまなデータ通信や音声通信に適しています。
    • LC (ローカルコネクタ)は、 SCコネクタの小型版で、主にシングルモード用途で使用されます。小型なので省スペースが重要な場合に便利です。
    • ST (ストレートチップコネクタ)は、接続の剛性と利便性により、 STコネクタは主にネットワーキング用途で使用されます。
    • MPO (マルチファイバプッシュオンコネクタ)は、 最大24本のファイバを含むリボンスタイルの光ファイバケーブルに使用され、 高速光ファイバ用途に使用されます。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数