検索キーワード履歴

    ハンドル車

    ハンドル車とは、手動で操作する円形の金属製またはプラスチック製の機構部品です。通常は、中央にプレドリルされたハブを備えているため、ハンドル車をシャフトまたはスピンドルに取り付けることができます。これにより、機器を操作する際に握りやすく、操作しやすくなっています。

    種類

    ハンドル車には朝顔ハンドルや、スポークハンドル、ソリッドハンドルなどがあります。また、固定式、回転式、折りたたみ式から選択できます。素材も、アルミニウム、テクノポリマー、ステンレスなど、幅広く取り揃えています。

    用途

    一般的に、ハンドル車は大小の製造工場で機械やバルブの調整に使用されています。また、区画へのアクセス管理に使用することもできます。最も一般的な用途としては、以下のようなものがあります。

    • バルブ調整
    • 旋盤-木工・金属加工
    • ミシン - 糸の調整と操作
    • 印刷 - 給紙の調整と制御
    • コンテナ - コンパートメントのドアや戸棚
    絞り込み
    並び替え
    1 1
    ページあたりの結果数