ノブ,レバー / ハンドル

ノブ、 レバー、ハンドルは、制御、 揚重、 調整、搬送などの用途で幅広く使用される機械部品です。これらには、あらゆるニーズに対応できるように、さまざまなタイプ、 スタイル、材質のものがあります。RSコンポーネントでは、大手メーカーの他に、当然ながらRS Proの高品質の製品も取り揃えています。

ノブを選択する際の考慮事項

当社では、ウィングノブ、 ボールノブ、 当社では、ウィングノブ、ボールノブ、多重ローブノブ(スターノブ)、ローレット加工のフィンガーノブなど、さまざまなタイプのクランプノブを取り揃えています。これらの製品は、ステンレススチールやアルミなどの素材、 又はデュロプラスト、 ポリアミド、熱可塑性樹脂などの丈夫なプラスチック素材でできています。用途に適したノブの選択方法は、使用環境によって異なります。湿気又はオイルやグリースの影響を受けやいエリアでは、研磨仕上げのボールノブは、最適ではありません。ローレット加工のノブ又はスターノブの方がグリップ力が優れているため、お勧めです。

レバーを購入する際の考慮事項

レバーは、機械部品や精密機器を手で締め付けたり、調整や位置合わせを行ったりする目的で設計されています。レバーには、主に クランプレバー、 操作レバー、テンションレバーの3種類があります。当社のレバーはすべて、高品質の素材でできており、過酷な環境でも機能するように設計されています。レバーには、雌ねじタイプ又は突出した雄ねじスタッドタイプがあり、ねじサイズもさまざまです。

キャリーハンドルが必要な理由

キャリーハンドルは、機器を安全に保持したり取り扱ったりできるように設計されており、多くの場合、取り付け先の製品の使いやすさと操作性が向上します。キャリーハンドルは、産業、 商業、家庭のさまざまな環境で使用されます。

ハンドホイールを購入する際の考慮事項

当社では、さまざまなスポークハンドホイールを取り揃えており、その大半は、さまざまな丈夫なプラスチック、又はステンレススチール、アルミなどの金属でできています。一部のハンドホイールには、回転や折りたたみが可能なハンドグリップが搭載されています。ハンドホイールは、産業用途でのバルブ調整用や、家庭用ミシンの制御ホイールとして使用されています。