型番

リニアモーションコンポーネント

リニアモーションコンポーネントは、対象物を直線に沿って移動する場合に必要となる高い精度を実現します。これらには、装置を固定できるブラケットとスライドエレメントの両方があります。極めて高い精度を必要とする操作には、高品質のリニアモーションコンポーネントが不可欠です。


リニアモーションコンポーネントの種類


リニアモーションコンポーネントには、ガイドエレメント、チューブリニアユニット、ガイドホイール、プロファイルなどがあります。最も一般的に使用されるコンポーネントは、リニアスライド、ボールスプライン、及びボールねじです。ボールスプライン及びボールねじは、スプラインナット又はボールナットを使用して、シャフト に沿ったスムーズな動きを実現します。


リニアモーションコンポーネントは何に使用しますか?


リニアモーションコンポーネントは、医療機器から重機までさまざまな用途で使用されます。また、映像撮影業界、製造業、及びロボット産業でも使用されます。このコンポーネントでは、彫刻、プレス、ミリング、その他の測定システムの位置決めツールとなります。その他の用途としては、コンピュータツープレートシステム、生物医学のサンプル処理、研磨などがあります。直線的な平面に沿った正確な動きを必要とするすべてのシステムで、リニアモーションコンポーネントが必要です。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数