型番

マンドレル

マンドレルとは、加工物の穴に挿入して、機械加工中に加工物を所定の位置に保持するためのシャフト又はバーです。
マンドレルの種類
• エキスパンディングマンドレルは、わずかにテーパーが付いていて、加工物を保持するための拡張可能なウェッジを備えています。
• プレーンマンドレルは、焼入焼戻鋼のバー保持機構です。
• ナットマンドレルは、一端にねじ山があるストレートマンドレルです。
マンドレルの用途
• 旋盤
• 宝石加工(完璧な形状の形成)
• チューブの曲げと形成
• センター間へのギアブランク又はプーリーの取り付け

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0