型番

カッティングマット

カッティングマットにはさまざまなサイズがあり、作業場などの作業台や天板を保護し、また足下の表面が損傷したり痕跡が残ったりしないように保護するために使用します。 通常はゴム製ですが、 柔らかい素材が切断力を吸収し、プラスチック製の内芯が加工面へのカットスルーを防止するため、切断用途で一般的に使用されます。 またその滑り防止機能は、 複雑で微細な作業のために 役立ちます。


カッティングマットのゴムは、ナイフブレードの切れの衰えを防ぎ 製品寿命を延長します。また、「自己回復機能」を備えるカッティングマットも用意されています。 このように呼ばれるのは、切断後にゴムが再び閉じるためです。


どのようなユーザーがカッティングマットを使用しますか?


カッティングマットは、簡単な切削作業が必要なさまざまな産業や用途で使用されます。このような用途で対象となるのは、電気工、 看板工、 配管工、 宝石職工、 印刷工、 工芸愛好家などが含まれます。
カッティングマットは、はんだ付けなど、 必ずしも切断を伴わない用途で、テーブルの保護と滑り止めなどの 用途にも使用されます。またカッティングマットにはグリッドラインが示され、精密作業に役立ちます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数