型番

スクリュードライバビット

スクリュードライバーは、ねじを締め付けて固定したり緩めて外したりする作業を行うための工具です。ドライバー、ねじ回しとも呼ばれます。日常生活や仕事に不可欠な工具として、様々な用途に使われています。


通常、ドライバーは先端、軸、持ち手の3つの部分から成ります。持ち手はプラスチック製又は金属製です。シャフトは金属製で、使用時にかかる力に耐えるように十分な強度を持っています。ねじの種類に応じて、使用する先端は異なります。


ドライバービットは、先端と軸のみで柄がついていないドライバー用の刃先 (bit)です。トルクドライバーやインパクトドライバー、電動ドライバーなどは、通常ビット部分が交換可能です。


ビットにはさまざまな形状があり、代表的なのは六角形、フィリップス形、トルクス形です。用途に合わせてビットを差し替えることで、ドライバーを何本も持たなくても、さまざまな作業に対応できます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数