型番

シャフトカラー

RSコンポーネンツでは、あらゆる要件に適合するように、幅広いシャフトカラーを取り揃えています。シャフトカラーは、ほぼすべてのタイプの機械で使用されており、業界内で不可欠な部品として非常に重要な役割を果たしています。

シャフトカラーは、シャフトに擦り傷や損傷を残さずに、シャフトに固定されます。この製品は、硬化シャフトと標準シャフトの両方に簡単に取り付けられ、有効性が高いことで有名です。シャフトカラーは、 旗を旗竿に固定する、重要な医療機器に器具を配置する、 プーリーなどの工業用シャフト部品を所定の位置に保持するなど、幅広い用途で使用できます。

シャフトカラーには、さまざまなねじ穴サイズとシャフト径(通常はmm単位)のものがあります。適切に設計されたシャフトカラーは、ねじタイプかクランプタイプかを問わず、 高い精度と信頼性で対応するシャフトに固定されます。

ワンピースシャフトカラーの場合は、ねじクランプを使用してカラーをシャフトに締め付けます。 このカラーは、スプリットハブの用途で使用できます。ワンピースカラーの取り付けが難しい場合は、ツーピースのシャフトカラーを使用できます。ツーピースの場合は、ワンピースと同様のメリットがありますが、取り付け時の利便性はさらに高くなっています。クランプ式のカラーは、工具が不要で、 手作業で調整できるため、頻繁な交換や調整が必要とされる軽作業用途に最適です。

シャフトカラーは、さまざまな素材のものを取り揃えています。通常は、ステンレス鋼、 アルミ鋼、合金鋼など、 さまざまな種類のスチールでできています。また、黒色酸化仕上げ、光沢仕上げなど、さまざまな仕上げの非金属(ナイロンなど)製シャフトカラーを購入することもできます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数