型番

ローラーチェーン・アクセサリ

当社では、ローラーチェーンと、リンク、 チェーンテンショナ、 チェーンスプリッタ、チェーンガイドなどのアクセサリを幅広く取り揃えています。Renold、 椿本、 Wippermann、 Witra、 Sedis、 TYC、RS Proなどの主要ブランドからお選びいただけます。

ローラーチェーンの仕組み

ローラーチェーンは、一般的なチェーンリンク構造で機械的なエネルギーを簡単に伝達できます。サイドリンクで連結された一連の円筒形ローラーで構成されており、 モーターに連結された回転スプロケットによって駆動されます。また、ベルト駆動よりも精度が高い傾向があり、 効率的で多用途の動力伝達を実現できます。

利用可能なローラーチェーンの種類

  • シンプレックス: 2列のプレートで構成され、 隣接する各ペアの間にブッシュとローラーがあり、 スプロケットの歯とかみ合って平行に動きます。
  • デュプレックス: 上記と同じですが、3列のプレートで構成されています。
  • トリプレックス: 上記と同じですが、4列のプレートで構成されています。

ローラーチェーンの用途

ローラーチェーンは用途が広く、農業用機械、産業用機械、 コンベアシステム、 鉱業、 食品業界、自動車産業など、動力伝達を必要とする多くの用途で使用されています。

ローラーチェーンアクセサリの種類

  • チェーンガイド: RS Proが取り揃えている チェーンガイドは、耐摩耗性に優れています。超高分子量ポリエチレンで製造されており、 -269 °Cという低温でも亀裂、破断、層間剥離が発生しません。その他の特長としては、優れたノッチ付き衝撃強度、 低摩擦係数、 高応力速度でのエネルギー吸収、無吸湿性が挙げられます。また、各種サイズが揃っています。
  • チェーンスプリッタ: この工具は、ローラーチェーンのピンの取り外しに使用します。これにより、修理や長さの調整が可能になります。チェーンのピッチに応じて、小さいサイズ(10~16 mm)又は大きいサイズ(19~32 mm)が あります。
  • チェーンテンショナ: この工具は、チェーン又はベルトのたるみを解消するために使用します。 振動による破損や、正しくかみ合わない状態での損傷を防止します。チェーンの耐用期間を延ばし、スムーズに動作させるのに役立ちます。
  • ローラーチェーンリンク: ローラーリンク、 ピンリンク、 連結ピンリンク、オフセットピンリンクなど、ローラーチェーンを構成する個々の部品です。これらの部品は、主要ブランドのRenold、 Sedis、 椿本、 TYC、Witraから取り揃えています。