型番

チェーンテンショナー

チェーンやベルトにたるみがあると、振動や騒音が発生し、チェーンとスプロケットが正しくかみ合わず、適切に動作しなくなるおそれがあります。チェーンテンショナを使用すると、このたるみが解消され、継続的かつ適切に動作するようになります。この工具は、チェーンの耐用期間の延長にも役立ちます。

オートマチックテンショナ

このテンショナは、内蔵の圧縮スプリングにより、 オートマチックベルト又はチェーンの張力を一定に保つように設計されています。手動調整を頻繁に行う必要はありません。オートマチックテンショナは、あらゆる方向の駆動に使用でき、スプリングが圧縮された状態でチェーンの無荷重ストランドに取り付けられ、チェーンのたるみを解消します。チェーンの摩耗が進むと、テンションスプリングが伸びて不要なたるみが解消されます。このテンショナには、ロータリーテンショナとリニアテンショナの2種類があります。

  • ロータリーテンショナ - このオートマチックテンショナは、完全に90 °の角度で張力調整操作を行います。テンショナ本体には、圧縮スプリングが搭載されており、自動的にたるみが解消されます。
  • リニアテンショナ - このオートマチックテンショナは、さまざまな駆動機構に対して、直線的なたるみ解消操作を行います。2本のスプリング式シャフトが、3角形の取り付けブロック又はプラスチック製チェーンガイドに取り付けられています。

固定チェーンテンショナ

このテンショナは、手動調整が必要で、プラスチック製チェーンガイド付きの金属製スロットフレームで構成されています。張力は1本のボルトで調整します。固定チェーンテンショナは、自動張力調整が不要な場合や、トルクの逆転 / 速度の変化が頻繁に発生する駆動での利用に適しています。

ユニバーサル張力調整エレメント

このテンショナは、テンショナ取り付け面の後部にアクセスできないベルトやチェーンで使用されます。テンショナは、後部のボルトを使用して取り付けられ、摩擦によって所定の位置に保持されます。アライメントはスピゴットで行います。このユニバーサルテンショナは、両面とも使用できる柔軟なヘッドが付いた「チェーンライダー」スタイルで提供されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数