ユーロカード用基板

ユーロカードは、標準化されたサブラックに接続できる基板の欧州規格フォーマットです。ユーロカードのフォーマットは、工場機器、コンピュータ機器、工業用制御機器、軍事、その他さまざまな業界で使用されています。ユーロカードは機械的なシステムです。使用する特定のコネクタや、コネクタコンタクトに割り当てられる信号は定義されていません。一般にユーロカードアーキテクチャで使用されるコネクタシステムには、IEC 60603.3としても規格化されているオリジナルのDIN 41612コネクタがあります。ユーロカードの最も普及しているサイズはシングルサイズですが、市場には他にも2種類のサイズがあります。 ユーロカードの種類 ● シングルサイズ(100 mm x 160 mm x 1.6 mm)● ダブルサイズ(233.4 mm x 160 mm x 1.6 mm)● ハーフサイズ(100 mm x 80 mm x 1.6 mm)

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) PCB材質 材質 辺数 寸法 銅箔厚さ 穴径 ホールレイアウト ホールピッチ 穴ピッチ コネクタ 接続 FRグレード FR材質グレード 長さ
RS品番 745-0837
メーカー型番AL436
メーカーCIF
¥2,881.00
購入単位は1個
- エポキシ樹脂ガラス積層 2 160 x 100 x 1.5mm 35μm - 40 x 60 - 2.54 x 2.54mm DIN 41612 C - FR4 - 160mm