型番

掛け金

掛け金は、ドアやキャビネットに取り付けて、南京錠やピンで所定の位置に保持するためのロック機構です。ロックの掛け金部分には、ドアにねじ止めするための穴があいていて、長穴のあるヒンジ付きの帯金物が取り付けられています。ステープルは金属の輪で隣接するドア、 フレームまたは蓋に取り付けます。 掛け金のヒンジ付きストラップを留め金の上から通し、南京錠で所定の位置に固定するか、 ピンまたはタンブラーで固定します。ハスプ /ステープル は、離れ家や倉庫の安全性を高め、流しの窃盗を抑止するための簡単な方法です。


材質


掛け金は、通常、ステンレススチール製です。 防錆のために亜鉛めっきされているものもあり、屋外での使用に最適です。 ヘビーデューティの掛け金は、高い安全性を実現できるように特別に設計された硬化鋼で作られています。


掛け金の種類


掛け金には、ロックが叩かれて取り外されることを防ぐ、ヒンジピンとねじが隠れているものもあります。 ヘビーデューティな掛け金 / 留め金には、ドアの内側に取り付けるバックプレート付きのものもあります。 バックプレートにより、ロックのボルトが引っ張られて外れるのを防止できます。 さらに柔軟性を高めるために、 2 つまたは 3 つのヒンジを備えた掛け金 / 留め金もあり、これらはドアフレームの角を回り込むように取り付けたり、角度を付けて取り付けることができます


掛け金の用途


掛け金は、さまざまな建物で使用できます。 付属建築物およびキャビネット、たとえばガレージ、 物置、 作業場、 納屋、 収納キャビネットおよびボックスなど。 また、掛け金は、バンや商用車のドアにも使用できます

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数