鍵・ボルト

ロック、 ボルトと南京錠は、固定するための機構で、ドア、 キャビネットおよびエンクロージャを固定します。建物、 部屋および施設の職場や日常生活での安全を保証します。 膨大種類の形状、 様式と素材が揃っていて幅広い用途に適合します。 RS コンポーネンツでは、あらゆるセキュリティニーズに対応するロックやボルトを取り揃えています。

ロックとは何ですか?


ロックは、機械式装置で、ドア、 窓 蓋またはコンテナを閉じた状態にするものです。 通常、ロックはキーで操作しますが、キーパッドで操作することもできます。


ボルトとは何ですか?


ボルトは、ドアまたはゲートに固定して閉じた状態を維持するロックの一種です。 多くの場合、南京錠は安全性を高めるためにボルトに追加されます。


ロックの種類


カムロック


カムロックは、 2 つの部品で構成されたシンプルな金属製ロックです。 ねじ込み式バレルとカムレバー。 通常、カムロックは、ロッカーおよびキャビネットドアに使用されます。


ユーロシリンダロック


ユーロシリンダロックまたはピンタンブラーロックは、 uPVC ドアに使用される最も一般的なタイプのロックです。 ユーロシリンダはロックケースに固定されています。 キーを挿入するとカムが回転し、カムがロックケースのボルトを駆動します。


ほぞ穴ロック


ほぞ穴ロックは 2 つの部品から構成されています。 ドアに取付けられているロック機構、 表面上ではなく 固定フレームに取り付けられているキャッチです。 ほぞ穴をロックして、どちらの側からでも開けることができます。


キーパッドロック


キーパッドロックは、パネルまたは表面実装ボックスに埋込取り付けることができます。 キーパッドロックは、一般にドアエントリシステムと組み合わせて使用します。 ドアを開けるための固有のコードがキーパッドに入力されます


コードロック


コードロックは、ハンドルまたはノブと一体型キーパッドを備えたドアロック機構です。 一般的にドアの固定に使用されます。 ロッカーおよびキャビネット。 ドアを開けるための固有のコードがキーパッドに入力されます


ハスプおよびステープル


ハスプ(掛け金)およびステープル(留め金)とは、通常はドアに固定されるヒンジ付き掛け金で構成される 2 つの部分からなる装置です。 ステープルを使用して、 フレームに固定。 この 2 つの部品は、セキュリティ南京錠で所定の位置にロックされます。


南京錠


南京錠は、本体とビボット式シャックルを備えた取り外し可能なポータブルロックです。 シャックルはリング、 ステープルまたはロックアウトハスプの中を通して安全性を高めることができます。