検索キーワード履歴

    トランスインピーダンスアンプIC

    トランスインピーダンスアンプ(TIA)ICは、フォトダイオードなどの検出器からの電流をインピーダンス変換し、電圧信号として出力する半導体デバイスです。トランスインピーダンスアンプICを使用して、ガイガーミュラー管、光電子増倍管、加速度計、光検出器、他のタイプのセンサーの電流出力を電圧に変換して測定することができます。


    トランスインピーダンスアンプICの精度は、直線性や信号の状態などの要素によって異なる場合があります。また、動作温度と環境条件も精度に影響します。これを改善するには、ノイズフィルタなどを追加します。


    トランスインピーダンスアンプICの選び方


    トランスインピーダンスアンプICを選択場合には以下を考慮する必要があります。


    • 帯域幅

    • 周波数応答性

    • ノイズ

    • ゲイン

    • 静電容量
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数