検索キーワード履歴

    PHYトランシーバ

    イーサネットトランシーバはOSI階層モデルの物理層で動作するコンポーネントです。PHYとも呼ばれています、これは物理レイヤ((physical layer)の略です。これは、1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-Tの規格のイーサネット物理層部分が実装されたチップです。


    イーサネットの伝送路変調(アナログ部分)とデータリンク層のパケットシグナリング(デジタル部分)の間のインターフェースを提供します。製品によってはWake-on-LAN機能やブートROMの機能を搭載したチップもあります。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数