検索キーワード履歴

    リセットIC

    "

    電源監視ICは、監視対象のデバイスの電源電圧を監視し、決められた範囲内の値の電圧を外れるとリセット信号を出力し、動作を停止させることができます。そのためリセットICとも呼ばれます。

    回路に含まれるそれぞれのデバイスには正常に動作する電源電圧範囲があり、電源電圧が決められた値を外れるとデバイスに負荷がかかり場合によっては正常に動作しなくなるため、デバイスをリセットする必要があります。
    電源監視ICは出力端子をデバイスのリセット端子に接続することで、電源電圧が決められた値を外れたときにリセット信号を送りデバイスの動作を停止して内部を初期化させることができます。

    "
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数