型番

PHメーター

pH計は、水溶液中の水素イオンのレベルを測定するために設計された装置です。pH計は、酸性度を示し、電位差pH計と呼ばれることもあります。


pH計は、2つの電極間の電圧を測定することで動作します。この結果は、情報をpH値に変換することによって示されます。


「pH」は、0から14の範囲の測定単位です。数学記号、「p」は電位差を表し、「H」は水素を表す記号です。


用途


    過酷な環境

    生物学的微小環境

    実験室環境

    品質管理

    農業

    市営上水道

    醸造業

    スイミングプール

    食品業界

水素イオン濃度を感知するアルカリ金属イオンで構成されている特殊ガラス製のpH electrodesなどの交換部品が利用できます。電極が古くなると、ガラス電極の抵抗が変化します。


最終的に電極が消耗したときにはpH計のキャリブレーションが必要になり、定期的なキャリブレーションが必要になります。pH値が一定のpHバッファソリューションの緩衝液のキャリブレーションは、「ゼロ」ポイントであるバッファ7.0から常に開始する必要があります。pHスケールには、+420 mV → -420 mVの等価mVスケールがあります。バッファソリューションは、あらかじめ混合された液又は乾燥粉末カプセルとして入手できます。


どのようなタイプの計測器がありますか。


ポケットテスターは、LCDディスプレイ付きのデバイスで高速で正確な測定値が得られます。軽量で簡単に持ち運びできるため、現場での使用に最適です。ポケットテスターメータは、試験管やバイアルでの測定に使用する学生及び研究者に普及しています。ポケットテスターメータの特長としては、自動バッファ認識、簡単に交換可能な電極、数千時間のバッテリ寿命などが挙げられます。


ポータブルpH計は、手持ち式で軽量です。Bluetooth技術を搭載して、情報を携帯機器又はタブレットにダウンロードできます。マルチパラメータメータは、過酷な産業環境に適しており、PCと接続できます。


ベンチメータは、正確で使いやすく、Bluetooth技術と内蔵プリンタを備えています。データは、Bluetooth経由でモバイルやタブレット、又はUSBケーブルでPCに簡単に転送できます。


テストキットは、色の彩度で化学物質の存在の強さ又は弱さを測定します。薄い青であれば濃度が低く、濃い青であれば濃度が高いことを示します。化合物に試薬を加え、色をカラーチャートと対比してテストできます。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0