検索キーワード履歴

    温度校正器

    温度キャリブレータは、アナログ形式又はデジタル形式のコンパクトな機器で、 堅牢、 なおかつ現場条件に最適です。 装置をプロセスから取り外さずに、動作環境で較正できます。 この装置は主に、技術者およびキャリブレーション認定エンジニアが次をテストするために使用します:トランスミッタ、 コントローラ、 アラーム、 およびコンピュータシステムす。 当社が扱う温度キャリブレータは、高品質の素材とコンポーネントで製造され、精度と正確な測定が可能です。 当社では、 次のような主要メーカーの製品を取り扱っています:Aoip Instrumentation、 Time Electronic、 Chauvin Arnoux、 Fluke、 および RS Pro。

    温度キャリブレータはどのように機能するのですか?

    温度キャリブレータは、正確な測定、 生成、 シミュレーションを産業用デバイスで発生する低レベル信号で実行するように考案されています。接合されたときに低電圧を生成する 2 つの異種金属で構成されていて、この信号を読み取ることができます。

    適切な測定器具の選択

    温度較正器を選択する際は、 使用温度範囲を考慮することや、 キャリブレータの耐薬品性、 全体的な耐振動性と耐摩耗性を考慮することが有用です。最も一般的なキャリブレータは熱電対、 ドライウェル、 および RTD で、 それぞれ異なる温度範囲に適しています。

    熱電対較正器 - 熱電対を次のようなものを入力信号として使用するデバイスのキャリブレーションに使用します:メーター、 コントローラ、 トランスミッタ データロガー およびレコーダ。

    ドライウェルキャリブレータ - 最適なのはダイヤルゲージ、 デジタル温度計、 電球スイッチ、 およびその他の、周囲の下でキャリブレーションを必要とするセンサの点検です。

    RTD 較正器 - 使用されるのは、テスト、 較正、 および RTD トランスミッタの性能を文書化に対してです。

    用途

    • 較正テスト
    • 電子サービス
    • 温度測定
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数