型番
バナナ

バナナコネクタ

バナナコネクタは、ワイヤをまとめて高品質な接続を行うための優れた方法です。 取り付けを整えるだけでなく、バナナ コネクタ も永久的でプロフェッショナルな仕上げになります。 RS Components では、幅広くバナナコネクタを取り揃えており、バナナプラグから、 バナナソケットおよびバナナカプラまで扱っており、 どれも設置作業に必要なものばかりです。

バナナプラグとは何ですか?

バナナプラグは、非常に独特な膨らみが先端にある小さな円筒形のプラグです。 この膨らみは、 ソケットに挿入すると、 外側に押し当てられ、確実な接続が確立されます。 プラグの名前は、この先端の形状からつけられていて、 多くの人にまっすぐに伸ばされたバナナを連想させます。

バナナプラグは何に使用しますか?

バナナプラグは、スピーカーをサラウンドレシーバに接続するときに裸線の代わりに使用します。 バナナプラグはドライバーなしで接続でき、永久的で高品質な接続を実現します。

「バナナプラグ」または「バナナジャック」という用語は、 4 mm のバージョンを指します。 3 mm と 2 mm のバリエーションは「ミニバナナ」と呼ばれます。 しかし、これらを交互に使用することはできません。 バナナプラグとジャックには、さまざまな安全性のバリエーションもあります。

バナナソケットとは何ですか?

バナナコネクタ(一般的には、バナナプラグはオス、 バナナソケットまたはバナナジャックはメスです)は、ワイヤを機器に接続するために使用する単一ワイヤ(単一の導体)の電気コネクタです。

バナナカプラとは何ですか?

バナナカプラを使用すると、 既存 のワイヤを延長できます。また、新たに取り付けた場合は、 2 本 のワイヤの結合に役立ちます。 2 つのバナナプラグをスリーブに接続して、両端を接続することで、安全で高性能な接続を実現します。

バナナコネクタの利点

  • ケーブルや機器を安全に保管します
  • スピーカーケーブルの酸化を防止
  • 接続が容易
  • 美しい外観

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0
人気検索キーワード