Harting 配電ボックス 2極

  • RS品番 875-5622
  • メーカー型番 20821020101
  • メーカー/ブランド名 HARTING
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

Harting Ha-VIS preLink HIFF形式ジャンクションボックス

Han 3A / プッシュプルインターフェイスをはじめとする、さまざまな形式のHarting Ha-VIS preLinkジャンクションボックスが用意されています。組み立てや取り付けは簡単です。このpreLinkジャンクションボックスは、あらゆるイーサネットベースのオートメーションプロファイルに使用可能です。また、最適化されたケーブルクランプを備えているため、都合に応じてジャンクションボックスの外でケーブルを組み立てることができます。PROFINET対応です。どのモデルも高い信頼性と優れた品質を誇ります。

特長と利点


875-5610: 2つのpreLink RJ45 HIFF形式ジャック(AWG 22-23対応)が取り付けられた、表面実装又はキャビネット取り付け用ジャンクションボックス
875-5622: 2つのpreLink HIFF形式ジャック(AWG 22-23対応)が取り付けられ、アルミ製でIP65 / IP67等級を実現し、外部アースポイントを備えたHan 3Aメタルアウトレット(2つのHan 3A RJ45ポート付)Cat 6a、PROFINET対応IP65、67等級

875-5626: 2つのpreLink HIFF形式ジャック(AWG 22-23対応)が取り付けられ、アルミ製でIP65 / IP67等級を実現し、外部アースポイントを備えたHanプッシュプル(V14)メタルアウトレット(2つのHanプッシュプルRJ45ポート付)Cat 6a、PROFINET対応IP65、67等級

規格

ISO / IEC11801

Harting Ha-VIS preLinkコネクタシステム

データネットワーク技術及びイーサネットは、さまざまな産業用途や商業用途において重要な考慮事項になっているため、配線は、こうした技術のバックボーンとなり、相応に対応可能で耐久性に優れている必要があります。 Harting Ha-VIS preLinkは、このあらゆる要件を満たすまったく新しい接続システムです。また、ISO / IEC61918に準拠したオートメーション市場向けのプロファイル固有の配線の要求と、ISO / IEC 24702及びEN50173-3に準拠した一般的な配線の利点とが組み合わされた製品です。 HartingのHa-VIS preLinkは、イーサネット配線用の完全なコネクタソリューションです。また、用途の広い交換可能なかん合プロファイル、デバイスインターフェイス、及びジャンクションボックスを実現する包括的なシリーズとなっています。 Ha-VIS preLink終端ブロックは、このシステムの心臓部です。このブロックは、専用のpreLink圧着工具を使用して1ステップで安全に配線することができ、該当するすべてのHa-VIS preLinkコネクタヘッドと完全に交換可能です。 Ha-VIS preLink配線システムは、あらゆる産業用途、鉄道用途、及び特にさまざまな建築設備に対応します。

特長と利点

交換可能なかん合プロファイル(用途の広い持続可能なイーサネット配線向け)
Ha-VIS preLinkアセンブリ工具により、1回の動作で信頼性の高い取り付けを実現
限られたスペースでも簡単かつ迅速に取り付け可能
メンテナンス時やアップグレード時に、組み立て済みケーブルセグメントをすばやく交換可能
オートメーション、鉄道、産業、エネルギーなどの用途に最適

仕様
特性
タイプ アウトレット
LANカテゴリ Cat6a
アウトレット数 2
インタフェースタイプ RJ45
取り付け角 ストレート
極数 2
長さ 105mm
161.2mm
深さ 44.7mm
シリーズ Ha-VIS preLink
シリーズ番号 2082102
1 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
31,036.00
(税抜)
34,139.60
(税込)
単価
1 - 14
¥31,036.00
15 - 49
¥28,861.00
50 +
¥28,600.00