型番

セーフティオートメーションコントローラ

セーフティオートメーションコントローラは、危険が想定されるプロセスでの重要な制御と安全性を確保するために設計された特殊用途の装置です。リスクを軽減し、安全要件を満たすように特別に構築されており、特定の要件に合わせてプログラムできます。

セーフティコントローラの仕組み

セーフティオートメーションコントローラには、プロセスセンサからの信号を解釈し、制御エレメントをトリガするPLC I/Oモジュールが搭載されています。入力の状態を継続的に監視し、機械又は生産 / 製造プロセス全体に問題があることを示す誤動作や障害を検出します。

セーフティコントローラは、ロボット、 プレス制御装置、マテハンシステムなどの用途においてライトカーテンなどの安全コンポーネントとやり取りするために設計されています。

セーフティコントローラの用途

セーフティコントローラは、自動車業界、 鉄鋼業界、エネルギー分野におけるさまざまな用途、 及び飲食料品業界でも使用されています。有害化学物質の放出などの大災害を防止するためにプロセスを保護するシステムやソリューションにおいて、重要な役割を果たします。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数