型番

バッテリー充電器

充電器とは、二次電池にエネルギーを流し込み、再充電できるよう設計された装置です。


バッテリー充電器の機能


まず、再充電が可能な適切なタイプの電池であることを確認する必要があります。 ここから、 バッテリーを充電器に接続します。 電流が流れ始めると、 電池から消耗した電極は、基本的に反転して元の状態に戻り、最大容量に達すると充填され、充電が遮断されます。 標準的な充電式電池は何回も充電できます。

通常、過充電は充電不足よりも低下します。 余分なエネルギーが原因で発熱し、内部に圧力がかかります。 それにより破裂したり、 化学薬品やガスが浸出したり、ときには爆発したりすることさえあります。

充電式電池の種類に応じて最善に反応する充電の種類も変わるため、 よってある種類のバッテリーに適した充電器を選択できても、他の種類のバッテリーでは正常に動作しない場合があります。 つまり、 車載用バッテリー充電器を使用して携帯電話を充電すべきではないということです。 ニッカド電池の充電器でニッケル水素電池を充電することはできません。


充電する電池の種類:


鉛及びリチウムベースの充電器は定電流定電圧( CC/CV )で動作します。 ニッケルベースの電池は定電流で充電しますが、電圧は自由に上げることができます。 標準サイズ用のバッテリー充電器があります。 たとえば、 単3、 単 4 , 単 2、 単 1と 9 V 。 大型鉛酸蓄電池用の充電器もあります。

一部のバッテリー充電器にはスロットがあり、小型のセルを充電用に配置できます。 多くの場合、電源用のプラグソケットに直接取り付けられます。 その他に次の大型鉛酸バッテリバッテリー充電器にはワニ口クリップコネクタが付属しています - 鉛酸バッテリ-。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数