充電器・パワーバンク

バッテリー充電器およびパワーバンクは、いずれも充電式バッテリーの消耗したエネルギー源に電源を供給するために使用されます。 バッテリーの種類やケミストリーの種類は多岐にわたるため、 当社が扱う製品には、同数の充電器タイプがありますので、どのような要件であってもお客様のデバイスを稼働させるためのソリューションを用意してあります。

充電式電池を使用する理由


一般的な充電式電池は何回も充電でき、通常は 3 ~ 4 年使用します。 バッテリー充電器は、地球環境を保護するための非常に有効な方法であり、お財布にもかなり優しいことは確かです。

技術によりバッテリーの寿命と消費電力が向上しますが、 お使いのバッテリーの性能は、使用方法と充電時間によって変わってきます。 これを念頭に置くと、 良質のバッテリー充電器は、充電器に入れるバッテリーと同じくらい重要です。 ただし、 1 個の充電器では、別の充電式バッテリーには適さないことがあります。

充電式電池の種類に応じて最善に反応する充電の種類も変わるため、 よってある種類のバッテリーに適した充電器を選択できても、他の種類のバッテリーでは正常に動作しない場合があります。 つまり、 車載用バッテリー充電器を使用して携帯電話を充電すべきではないということです。 また、ニカド充電器を使用して Ni-MH バッテリーを充電するべきでもありません。 現代的な充電式機器の多く、例えば ラップトップや MP3 プレーヤーには、専用の充電器が付属しています。 そのため、充電器とバッテリーの対応を心配する必要はありません。


バッテリー充電器を購入する際のガイドライン


  • 互換性のある充電器を使用してください。バッテリー電圧がバッテリー充電器と一致する必要があります。
  • 鉛酸充電器は、飽和状態になるとフロート充電に切り替えます。充電が完了したら、ニッケルベースの充電器を細流充電に切り替える必要があります。 リチウムイオンは過充電を吸収できず、細流充電を受けません。
  • バッテリーの Ah 定格は仕様とは少し異なります。 Ah 定格が 25% 以上逸脱した場合は、充電しないでください。
  • 充電器には、故障したバッテリーの充電を終了するための温度オーバーライドが必要です。
  • バッテリー充電器は使用中に監視し、高温になっている場合は、 バッテリーを取り外す必要があります
  • 冷間時に許容充電量が低下するので、最善の結果を得るには室温で充電します。

充電式電池を使用する利点


  • コスト効果が高い
  • 標準的な乾電池よりも性能が良い
  • 環境面でエコフレンドリーである
  • 次のようないくつかのケミストリーを充電できる:リチウムイオン、 ニッケルカドミウム、 ニッケル水素
  • 充電時間が短い
  • コンパクト
  • マルチバッテリー容量