検索キーワード履歴

    ミネベア ベアリング

    ベアリングは、荷重を受けながら回転する軸を支持する機械部品です。軸受とも呼ばれるベアリングは、回転時の摩擦をできるだけ小さくするための部品で、回転部分には欠かせないものです。

    ベアリングのしくみ

    ベアリングは内輪、転動体(転がるもの)、外輪、保持器(転動体の位置を定めるもの)から構成され、転動体には球状の「ころ」と「玉」があります。一般的に、「玉」を使うベアリングは高速回転に適しており、「ころ」を使うベアリングは大きな力に耐えられるようになっています。

    ベアリングの種類

    ベアリングは、大きく分けると、転がり軸受と滑り軸受の2種類に分類されます。転がり軸受は、玉やころ(棒)で軸を支えます。滑り軸受は、軸とベアリングの面が直接接触します。転がり軸受と滑り軸受はどちらも、摩擦を少なくするという役割を持っていますので、混同されることもありますが、その種類は摩擦の原理によって異なります。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数