OSPコネクタ

OSPコネクタは、ブラインドメイトコネクタの一種です。それは、スナップ又はスライド操作でかん合する無線周波数コネクタです。


OSPコネクタは、どのように機能しますか?


OSPコネクタには自己調整機能があり、正しいかん合位置に自動で調整されます。かん合動作は使用者に分からない状態で発生するため、OSPコネクタには通常、ロックシステムがないか、非ねじ込み式インターロックを使用しています。


OSPコネクタは、精密で一貫しており、信頼性の高い性能を確保し、ずれのリスクを最小限に抑えるように設計されています。それらによって、高い電気性能及び信頼性を実現でき、通常、複数の取り付け又はラックアンドパネル用途に適した高い周波数で動作します。


OSPコネクタは、どのような用途に使用されますか?


電気ポートが隠れているか、埋め込まれており、触れたり、見たりできないタスクにおいて、OSPコネクタを使用して完全なかん合を確保する必要があります。それらは、マイクロ波サブシステム、医療機器、ナビゲーションシステム、衛星通信、及び軍用レーダ機器などの用途で使用されています。また、インターフェースカードの背面やスペースが限られた「ブラックボックス」インストールにもOSPコネクタが見られます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) インピーダンス オス・メス ケーブルタイプ コンタクトめっき コンタクト材質 サイズ ボディめっき ボディ向き 動作周波数 取り付けタイプ 端子方法
RS品番 713-0997
メーカー型番1059404-1
メーカーTE Connectivity
¥2,412.00
購入単位は1個
50Ω オス RG405 Semi-Rigid ベリリウム銅 ミニチュア ストレート 0 → 22GHz パネルマウント はんだ