検索キーワード履歴

    ディスクリートソケット

    ディスクリートソケットは、実質ボード上プロファイルゼロで、ICデバイスをPCB (基板)に取り付けられるように設計されたIC (統合回路)ソケットの一種です。ソケットは、PCB打の穴に押し込むように設計されているため、スペースが限られる用途に最適です。


    ディスクリートソケットは、どのように機能しますか?


    ディスクリートソケットは、はんだ付けが必要ないため便利です。PCB上のめっきスルーホールに差し込むだけで、穴をコンポーネントソケットにできます。ソケットは、円すい形であり、押し込まれると、基板上のスルーホールのサイズを調整します。


    ディスクリートソケットのシェルのオプションには、クローズエンド、オープンエンド、基板を延長するための刻み付き部位の有無などがあります。


    ディスクリートソケットの機能と利点


    ディスクリートソケットは、厳しい環境条件に合致するように設計されています。それらは、

    • 振動及び衝撃に対して耐性があり、
    • 動作温度範囲が広く、
    • 耐久性が高く、寿命が長く、
    • 強度が高く、通常は黄銅又は銅で作られているため便利です。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数