型番

キャスター

キャスターホイールとは

キャスターホイールは、物体を容易に移動できるため、幅広い産業、 製造業、商業の分野で使用されています。ホイール、 ハウジング、及び取り付けプレート又は支柱 / チューブから成る キャスターホイールは、商業生産業界で小型カートや台車から大型機械ベースまで、大小どちらの規模の用途にも使用できます。

キャスターホイールの用途

  • 航空機のアセンブリ
  • 自動車工場のアセンブリ
  • プラットフォーム台車
  • 作業台
  • 台車
  • 病院用ベッド
  • 備品
  • ラック
  • 旅行かばん

キャスターホイールのタイプ

キャスターホイールは、要件に応じてスイベル式、 固定式、ブレーキ付きから選択できます。

スイベル式 - ホイールをどの方向にも動かせます。

固定式 - 物体を直線的に移動できます。

ブレーキ付き - 内蔵の小型ペダルにより、ホイールを適切な位置で固定できます。最適なキャスターを選択するには、キャスターの耐荷重を知ることが不可欠です。適切なキャスタータイプを選択する際のトッププレート、 ボルト穴又はねじ込みステムは、キャスターの取り付け方法や各キャスターの想定運搬荷重によって異なります。

キャスターホイールには、積載荷重に必要な強度、 耐久性、及び操縦性に応じた3種類の等級があります。軽量用は 耐荷重が最大75 kgで、 中量用は耐荷重が76 → 140 kg、重量用は耐荷重が141 kg以上となっています。

キャスターホイールの材料

さまざまなサイズのキャスターがあり、それぞれ異なる積載荷重に対応します。ホイールの材質は、スチール、 ポリプロピレン、及びゴムで、跡が残りません。

キャスターホイールの測定方法

キャスターの測定は非常に重要です。トッププレートとボルト穴パターンの高さと幅を、 1つの穴の中心から別の穴の中心までを測定します。ホイールを横にして、中心からのホイールサイズを測定します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数