型番

防水 シート

防水布とは
防水布(防水シート)とは、丈夫で柔軟性の高い織布で作られた大型シートのことで、物体や構造をカバーし、風雪雨や日光から保護するのに使用されます。防水布には、補強された縁に沿って、一定の間隔でアイレットが開けられています。このアイレットにロープや伸縮可能なバンジーコードを通してシートを固定することができます。

用途と使用法
防水布は、一時的な保護、カバー、シェルターが必要な場合に、ほとんどの用途又は環境で使用できます。

建築 - 建材のカバー、むき出しの建築工事や石垣修復工事の雨風除けとして利用
農業 - 牧草地や農場構内に積まれた干し草やわらのカバー
輸送 - オープン又は平床のトラックに積んだ材料や物品を風雨から保護する、あるいは移動中に部品がばらけないように固定するためのカバー
キャンプ - 防水布は、悪天候に対するグラウンドシート又は上部カバーとして使用され、人や道具を保護可能

種類
防水布には、さまざまなサイズと素材があります。サイズは、メートル単位又は1/2メートル単位で指定します。素材の選定は、特定の用途や環境に応じて変わりますが、最も一般的な選択肢は、プラスチック(ポリエチレン)又は布(綿、キャンバス、コーティングポリエステル)となっています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数