型番

ケーブルスリーブ用工具

スリーブ加工を実施するには、ケーブルスリーブ用工具が必要です。 ケーブルスリーブとは、短絡が発生する相互接触を避けるためにワイヤに外層として追加される保護対策です。 また、ケーブルスリーブは、ワイヤが損傷するおそれがある、極端な温度や液体のこぼれにも対応する 保護機能を提供します。


ケーブルスリーブ用工具の種類


  • ワイヤ配線アシストは、家庭及びオフィス環境で最も一般的に使用されます。必要なケーブルスリーブ用工具には、ワイヤ配線チューブや難燃性素材などがあります。
  • コンジットスリーブ用工具は、光 - 電気及び通信ケーブルを地下又は屋外に配線する必要がある大規模なワイヤ管理用途に適しています。
  • 編組スリーブ工具は、複数のケーブルやワイヤの結束に使用します。 スリーブの素材は金属、 ガラス繊維、 プラスチック、 テフロン、又はナイロンです。
  • ラップに対してワイヤが出入りする場所を制御するために、スパイラルラッピングツールを挿入します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数