研削、 やすり仕上げ、研磨

研磨及び仕上げは、業務プロジェクトやDIYプロジェクトを高い基準で完成させるために不可欠なステップです。つまり最終的な洗練された仕上げ、 材料、 コンポーネント、 エッジと表面の機能性を向上させ、全体的にすっきりとした外観にします。

研磨仕上げ製品にはどのような種類がありますか?


  • 研磨コンパウンド - 研磨粒子は油性又は水性の媒体で薄められ 金属部品の外観の向上又は回復、汚れ、 腐食、酸化の除去に使用します。

  • バリ取りツール、 ハンドル、 ブレード、ホイール - 金属加工及び機械加工作業での精密作業、高品質の仕上げに最適。また、木材、 プラスチック、 セラミック又は金属用のバリ取り製品もご用意しています。

  • ワイヤウール / 仕上げロール - スチールウールパッドと酸化アルミロールは柔軟性があり、前処理、 混合、 洗浄、 研磨、ニス塗装のために必要なサイズに簡単にカットできます。

  • 研磨ビット、 モップ及びピグテール - 研磨 / バフ研磨ビットは、圧縮ウールフェルト、 綿又はサイザル製で、 回転式研磨機、 グラインダ又はドリルとともに使用するように設計されています。

  • 研磨ブロック / スポンジは、ライトデューティの洗浄、 木材、 ガラス繊維、 ビニール、 プラスチック、 コンクリート又はセラミックの下処理又は仕上げで、一般的なスチールウールの代替品になります。

  • ホーニングスチールは摩耗した刃を鋭利にするのではなく、 バランス調整に使用されますが、 シャープニングスチール、 シャープニングロッド / スティック、 ブッチャースチールと呼ばれることもあり、 通常は使用後にブレードはより鋭利に見えます。

  • 表面の材料を正確に除去するやすりや研磨材

石膏板や金属の洗浄する場合、 木材の表面を極細に仕上げる場合、 又はブレードを完璧な切れ刃にホーニングする場合のために、 RSコンポーネンツでは、高品質の研磨及び研削製品を幅広く取り揃えています。