型番

ダイス

高品質で 信頼性の高いねじ切り工具は、正確なメートル寸法のスレッドを必要とする作業場や産業用途に欠かせないもので、 ミリメートル(mm)単位でねじ山のピッチを指定します。RSコンポーネンツでは、 標準スチール製と高速度鋼(HSS)製の両方のねじダイスを取り揃え、 お客様の要件に最適な素材を選択できます。当社では、さまざまなメートルサイズとピッチの製品を用意しています。


ねじダイスとは何ですか? また、どのような用途で使用しますか?


ねじダイスは、製造業においてねじ、 ボルト、 ナット、その他のオス固定具のねじ山を形成するために使用する特殊な工具です。時間の経過とともに、 ねじ山が損傷し、再度のねじ切りが必要になる場合があります。 このような場合にもダイスを使用できます。ねじ山を切るときに破片や異物を除去するための空洞があります。 ただし、 ダイスをオスねじで使用するたびに材料が除去されるため、ねじ山からの異物の除去に、チェーザーを使用することをお勧めします。これにより、オス部分とメス部分の固着が緩くなります。


ねじ切り時に山の位置を適切に合わせるために、 通常はダイスハンドルを使用して、ダイスを所定の位置に保持し、均一にねじ切りできるようにします。ダイスハンドルの直径は、さまざまなサイズの円形ダイスと六角ダイスに合わせてわずかに調整でき、選択したダイスに合わせて締め付けられます。


ねじダイスにはどのような種類がありますか?


ねじダイスの外形は丸形、 長方形、 六角形又はチューブ型で、さらにソリッドタイプ、 分離タイプ、又は分離可能タイプがあります。円形のダイスが最も一般的で、 サイズによって異なりますが、 3つ以上の鋸歯付き切刃があり、ナットのねじに幾何学的に対応しています。また、右手用ねじではオス部分が緩む方向に対応する左手用ねじダイスもあり、 たとえば、自転車の左ペダルなどで使用します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数