防音保護具

騒音の多い環境では、防音保護具が極めて重要です。 防音保護具を使用すると、うるさい騒音による耳鳴りを回避し、長期的には聴力を危険にさらすことがなくなります。


防音保護具は、騒音のレベルと曝露の両方に対して不可欠な要件です。防音保護具には、 イヤーディフェンダー、 電子式イヤーディフェンダー、耳栓など、さまざまな種類があります。安全な騒音低減とコミュニケーションを可能にするには、適切なタイプの機器を選択することが重要です。


当社のイヤーディフェンダーは、最大39 dBの聴覚保護を実現する軽量の装置です。すべてのイヤーディフェンダーにはフォームカップが付いており、長時間着用しても耳周りが快適です。会話機能付きイヤーディフェンダーは、あらゆる保護を提供する一方で、仕事中や同僚とのコミュニケーション中に音楽を聴くこともできます。


あまり目立たない製品が必要な場合は、 耳栓が最適です。当社は、数多くの種類のフォーム製耳栓を取り揃えています。フォーム製耳栓は、 耳の内側にぴったりフィットし、耳を確実に保護するE-A-R™ Tracers™ 3層フランジ耳栓です。


芝生を刈る際に使用する耳栓であれ、騒音の多い工場内でコミュニケーションをとるために必要な電子式イヤーディフェンダーであれ、 RSコンポーネンツでは、お客様が必要とする幅広い製品及び保護レベルを取り揃えています。


RSコンポーネンツでは、いくつかの市場をリードするブランドの聴覚保護製品を幅広く取り揃えています。 ブランドには、3M、 Peltor、 JSP、 Alpha Solway、及び当社の独自ブランドRS Proがあり、お客様のあらゆる安全要件を満たします。