型番

ドアクローザ

ドアクローザは、ドアを開いた後、ドアを自動的に閉じるデバイスです。 その主な目的は防火で、 防火扉を開いたままにして火の広がりを促進しないようにします。 ただし、 ドアクローザには、防火規定に必ずしも適合するとは限りませんが、その他固有の用途があります。たとえば、 ドアクローザは、暖房されている場所を可能な限り締め切っておくことで、施設の暖房の経済性を向上します。 また騒音の多い場所を静かな場所からより効果的に分離するためにも役立ち、 お客様やスタッフが出入りしてもしっかりその役割を果たします。


.ドアクローザの仕組み


一部のドアクローザは、エアシリンダを使用し、 開けられた時に 空気を充填します。 ドアを閉じるときに、 ピストンにより、シリンダから空気が押し出されます。 穴により閉まる速度を制御します。 これは多くの場合、調整可能です。 油圧ドアクローザも、同様の方法で動作するドアハードウェア の 1 つですが、閉まる速度を遅くするために、代わりにオイルを使用します。 弊社のドアクローザ製品のほとんどは可視油圧アームタイプです。 強さを調整できるものもあります。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数