型番

プログラマブルゲインアンプ

プログラマブルゲインアンプ(PGA)は、電子アンプの一種で、デジタル信号を使用して、電子回路内のゲインを制御できます(出力電圧、電流、入力電圧の比率)。ゲインは、1~100 V以上の範囲で設定できます。


プログラマブルゲインアンプは、どのような機能がありますか?


プログラマブルゲインアンプには、電子回路内の信号強度(時変電圧又は電流)を増加させる機能があります。


電源装置の電力を使用して、信号の振幅を増加させます。プログラマブルゲインアンプの増幅量はゲインで測定します。


プログラマブルゲインアンプの用途


プログラマブルゲインアンプは、モータ制御、信号やセンサの調整、バーコードリーダー、デジタルカメラなどに一般的に使用されています。A/Dコンバータのドライバアプリケーション、多重アナログ装置、データ収集装置、産業用計測機器、テスト機器、医療機器などでも使用されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数