型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

システムオンチップ (SoC)

システムオンチップ(SoC)は、コンピュータのすべての機能を1つのマイクロチップにまとめた集積回路です。主にスマートフォン、 ワイヤレスルータ、 タブレット及びウェアラブル技術に使用されています。 システムオンチップは、多くの小型機器で複雑さを増すコンピューティングのニーズに対応します。

システムオンチップの用途

携帯型の電子機器をお持ちの場合、 その機器は、ほぼ確実にシステムオンチップで駆動されています。SoCは、消費電力が少ないため、小型機器での使用に適しています。デジタル、 アナログ、 ミックスドシグナルの各機能、さらには高周波機能まで、すべて1つのチップで対応できます。

システムオンチップのコンポーネント

システムオンチップには、さまざまな素子を 用途に応じて搭載できます。一般的に、次のようなものがあります。

  • CPU (中央処理装置) - 入力判断を担当します。
  • GPU - ゲームをプレイできるグラフィック処理ユニット。
  • RAM - ランダムアクセスメモリは、アプリやその他のソフトウェアの実行に必要です。
  • ROM - 読み取り専用メモリは、ストレージを追加する場合に必要です。
  • モデム - 3G及び4Gワイヤレスネットワークを使用するために必要な接続です。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数