型番

水分計用アクセサリ

水分計は、材料中の水分又は水分含有量の割合を測定します。このデータを使用して、材料が湿っているか乾いているか、使用可能かどうか、又は検査がさらに必要かどうかを確認できます。長期間にわたって材料の水分含有量が多い状態が続くと、材料が劣化することがあります。木製品及び紙製品は、特に湿気の影響を受けやすいため、湿気の超過傾向がわずかであっても、比較的短時間で劣化することがあります。




水分計用アクセサリは、どのような用途に使用されますか?




水分計用アクセサリを使用すると、測定の精度が向上したり、コンピュータやモバイルデバイスに直接接続したりすることができるため、測定値の保存が簡単になります。塩類溶液は、デバイスの再較正時に湿度プローブの性能をチェックするために使用します。交換可能なピンプローブによって、デバイスは高い信頼性を維持できます。




水分計用アクセサリの種類




水分計用アクセサリには、制御及び調整セット、衝撃ピンプローブ、交換可能外付け湿度ピンプローブ、保護ケースなどがあります。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数