ラズベリーパイ4 モデルB 4GBは第4世代ラズベリーパイファミリーの最新機種です。 本機は、Quad core A72(Arm v8) 64bitのCPUを組み込んだ高汎用性のコンピューターボートです。主要な搭載機能として、最大4Kの解像度をサポートするマイクロHDMIポート2基、USB 3.0を2基、汎用的な電源入力用USB-Cコネクタ、PoE機能を備えたギガビットイーサネット、デュアルバンドワイヤレスネットワーキング、Bluetooth 5.0などがあります。
ラズベリーパイ財団のウェブサイト(>>こちら)からラズベリーパイ4用NOOBSの最新バージョンをダウンロードするのをお忘れなく。

最新モデルRaspberry Pi 4 発売!

チップ ブロードコム BCM2711,
quad-core Cortex-A72 (ARM v8) 64-ビット SoC @1.5GHz
マルチメディア H.264, MPEG-4 デコード (1080p30);
H.264 エンコード (1080p30);
OpenGL ES 1.1, 2.0 グラフィックス
メモリ 4GB モデル
コネクタ 2.4 GHz and 5.0 GHz IEEE 802.11b/g/n/ac
ワイヤレス LAN,
Bluetooth 5.0, BLE. ギガビットインサート,
2 x USB 3.0 ポート 及び 2 x USB 2.0 ポート
GPIコネクタ スタンダード 40-ピン GPIO 
ビデオ
/オーディオ出力
2 x マイクロ HDMI ポート (4Kp60 まで対応)
MIPI DSI ディスプレイ ポート MIPI CSI 
ステレオ音声 及び コンポジット映像ボート


【注1】技適マークは、Raspberry Pi 4の基板上および取扱説明書に印刷されています。

【注2】150個以上のご注文または業務用のご注文については、別途弊社(お問合せフォーム)までお問い合わせください。

Raspberry Pi4 専用アクセサリ

DesignSpark Raspberry Pi 関連記事

Raspberry Pi ラインアップ

Raspberry Pi アクセサリ & セット品

ラズベリーパイ 関連の必要なアクセサリが揃います。

Raspberry Pi と Raspberry Pi財団について

Raspberry Pi (ラズベリーパイ、通称“ラズパイ”)は、2012年2月29日の発売以来800万個以上を売り上げ、わずか4年のうちに英国製としては最高の売上を誇るコンピュータとなりました。 その使い易さと拡張性により、プログラムを学習したい子供から組込み開発のスペシャリストまで幅広いエンジニアに活用されています。その規模は2019年2月現在で累計2500万台 が出荷、世界中の幅広い技術者のプラットフォームとして普及が進んでいます。

小型でも高性能なRaspberry Piは、世界的に広まっています。低電力のRaspberry Pi A+から強力な最新のRaspberry Pi 4 モデルBに至るまで、それぞれ最適な性能・コスト・接続性を組み合わせた製品が揃っています。ボードの中心部は高性能のBroadcom SoCで、NOOBSやWindows 10 IoTなどの様々なオペレーティングシステムやプログラミング言語を実行できます。

Raspberry Pi 財団

英国を拠点とするRaspberry Pi財団(教育慈善基金登録番号:1129409)は、青少年・成人のコンピュータサイエンス分野のスキルの教育と向上を目指しています。クレジットカードサイズのRaspberry Piは低価格、高性能な上に、入手しやすく、ScratchやPythonなど、数多くのプログラミング言語に対応しています。財団は新世代のコンピュータマニア、メーカー、電子設計エンジニアに最適なプログラミング環境を提供しています。

インターネットの閲覧から高画質動画の再生まで、Raspberry Piは、デスクトップコンピュータでできるすべてが可能です。正規総代理店であるRSコンポーネンツのライセンスにより、英国で製造されるRaspberry Piは、あらゆる設計プロジェクトに対応可能なRaspberry Pi 3 モデルB+から、産業/OEM向けに最適な標準DDR2 SODIMMコネクタ搭載小型コンピュートモジュールまで、多様なラインアップを揃えています。

Eben Upton ~ Raspberry Pi財団の創設者 ~

RaspberryPi について よくあるご質問 Q&A

Q1.【Pi4】従来品のラズパイケースは使えますか?

A. 使えません。コネクタ位置が変わったためPi4専用のケースが必要となります。


Q2.【Pi4】CPUの発熱対策は必要ですか?

A. 冷却ファンのご使用を強くお奨めします。Pi4のチップは非常に高熱になり、直接触れると非常に危険です。
          冷却ファンを使った上でケースで覆うなど、直接触れることの無い状態でご使用ください。



Q3.【Pi4】1台から購入できますか?

A. はい、1台からご購入頂けます。



Q4.【Pi4】電源としてPoEは使えますか?

A. はい、使えます。
          3B+と同様、PoE Hatを搭載することで、イーサネットでの電力供給が可能です。
          弊社ではPoE Hat との併用を強くお奨めいたします。



Q5.【Pi4】公式のACアダプタの販売はありますか?

A. 現在輸入手続きにお時間が掛かっております。手続き完了と同時に販売する予定です。



Q6.【Pi4】メモリ1G、2G、4Gが公式で販売されているようですが、
          1G、2Gの商品もRSから購入することできますか?

A. メモリ4ギガバイトの商品のみの販売でございます。
           現時点では1ギガ、2ギガの取扱いの予定はございません。



Q7.【Pi4】電波法など国内法に適合していますか?

A. RSでは国内法に適合した正規のラズベリーパイのみを販売しています。



Q8.納入仕様書、環境資料、各種データ(試験データ、信頼性データなど)に対応していますか?

A. 申し訳ございませんが、対応しておりません。

Q9.製品仕様に関する資料はありますか?

A. Raspberry Pi財団のホームページ上で公開しているデータをご参照ください。
   https://www.raspberrypi.org/


Q10.品質保証については、どのように対応していますか?

A. 商品発送後1年以内に不良が発生した場合、弊社取引条件に基づき交換対応致します。
   商品不良時の解析対応はしておりません。
   取引条件ページはこちら


Q11.技術的な相談は可能でしょうか?

A. あいにく技術的なご相談を承ることはできませんが、下記コミュニティをご活用下さい。
   
   Raspberry Pi財団公式日本語フォーラム↓
   http://www.raspberrypi.org/phpBB3/viewforum.php?f=82

   RS「DesignSpark」(エンジニアのためのSNS)はこちら


Q12.PSE、電波法、海外認証に対応していますか?

A. PSE、電波法は対応しております。海外認証につきましては、取扱説明書をご確認下さい。
   ただし、認証マークは製品本体に記載されない場合がございます。ご了承ください。
   > Raspberry Pi3 Model B 技適認証
   > Raspberry Pi3 Model B+ 技適認証
   > Raspberry Pi4 Model B 技適認証 (準備中)


Q13.該非判定書の対応はしていますか?

A. 該非判定書の対応はしておりません。海外で使用される場合には、弊社現地サイトからご購入ください。
   現地サイトはこちら