STマイクロ Discovery 開発キット STM32VLDiscovery

  • RS品番 727-6526
  • メーカー型番 STM32VLDiscovery
  • メーカー/ブランド名 STMicroelectronics
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報


STM32F100バリューラインMCU用ディスカバリキット

ST Microelectronics STM32VLDiscoveryは、STM32F100マイクロコントローラ(MCU)用のディスカバリボードです。これは、STM32 MCUの学習と開発を行うための簡単で安価な方法です。

STM32VLDiscovery開発ボードには、組み込みのST-LINKデバッガ / プログラマシステムが搭載されています。

STM32F100 MCUとは何ですか?
STM32F100マイクロコントローラは、STM32シリーズの基盤になっています。ARM Cortex-M3に基づいて、最大24 MHzを提供します。STM32F100RBT6Bは、64ピンTFBGAパッケージに含まれるオンボードチップです。

どのようなユーザーが対象ですか?
Discovery STM32開発ボードは、初心者にも経験豊富な設計者にも適しています。初めてMCUベースのプロジェクトを開始する場合でも、複雑な組み込み機器の場合でも、このボードが役に立ちます。


オンボードの内容
MCU: STM32F100RBT6B
コア: ARM Cortex-M
メモリ: 128 KBフラッシュ / 8 KB RAM
デバッガ / プログラマ: ST-LINK
電源: 5 V又は3.3 V
LED: 緑 x 1、青 x 1
ボタン: 押ボタン x 1
QFP64 I/O用拡張ヘッダ

どのようなソフトウェアを使用していますか?
STM32VLDiscoveryハードウェアとともに、コーディングを記述するためのソフトウェアが必要です。このソフトウェアには次のようなものがあります。
- ARM用IAR組み込みワークベンチ
- Keil MDK-ARM
- GCCベースのID (ARM、Atollic、TrueSTUDIO)


その他に何が必要になりますか?
Windows XP、Windows 7、又はWindows 8を実行するPCが必要です。また、USB AとミニBを接続するUSBケーブルも必要です。

STM32F1シリーズ32ビットARM® Cortex®-M3マイクロコントローラ、STMicroelectronics

STM32ファミリの32ビットフラッシュマイクロコントローラは、埋め込み用に専用設計された革新的なARM Cortex™-M3コアをベースとしています。 STM32ファミリは、高いコード密度でパフォーマンスを改善するThumb-2命令セット、割り込みに対する非常に迅速な応答などのCortex™-M3のアーキテクチャ強化を導入するとともに、業界をリードする消費電力を実現しています。


利点
• 優れたリアルタイム動作
• 卓越した電力効率
• 優れた革新的なペリフェラル
• 集積最大化
• ファミリの枠を越えたピン対ピンのペリフェラル及びソフトウェア互換性

仕様
特性
分類 開発キット
キット名 Discovery
テクノロジー MCU
デバイスコア ARM Cortex M3
プロセッサファミリ名 STM
プロセッサ品番 STM32F100RBT6
プロセッサ種類 MCU
8 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
173 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
1,088.00
(税抜)
1,196.80
(税込)
単価
1 +
¥1,088.00