検索キーワード履歴

    収納容器

    収納容器ユニットは、幅広い用途に対応できるように設計されたシンプルで効果的な収納システムです。あらゆる環境で省スペースを実現。持ち運びや、転がして移動することで、優れた柔軟性を発揮します。

    収納容器を使用する理由
    収納容器ユニットは、モジュラ式の産業用備品で、ほとんどの作業環境に収納ソリューションを提供します。ユーザーが使いやすく、あらゆるものを収納できるように考え抜かれて設計されています。
    収納容器ユニットは、人間工学に基づいた設計で、機能的で耐久性があります。すべての工具が正しく保管されていることが重要で、整理整頓を徹底する必要がある作業場で使用するのに最適です。
    このトレイは、コンパートメントで区切られているので、カッターの使用を最小限に抑え、積み重ねて保管することができます。食器棚の中で使用することもでき、煩雑な作業台や棚に保管する必要がなくなります。
    収納箱は、他にも製薬、リサイクル、繊維、航空宇宙などの製造分野で使用されており、多数の市場に対応しています。
    近代的な倉庫では、一貫性と信頼性が得られる近代的なハンドリング及びストレージソリューションが必要です。収納コンテナは積み重ねも可能です。

    特長と利点
    • 柔軟性
    • 強度が高く、軽量
    • 使いやすい
    • 洗浄が容易
    • 衛生的で安全
    • オフィス、店舗、ワークショップ、研究所、病院、倉庫に最適

    収納容器のタイプ
    RSの製品ラインアップには、ルーバーパネル収納ユニットとキット、プラスチック製ポータブル収納箱、ピジョンホール式ユニット、収納棚、キャビネット、一般的なコンテナが含まれています。一連の色と素材(プラスチック、アルミ、ポリプロピレン、ステンレス鋼など)のものを用意しています。それぞれの素材が固有の特性を備えていて、異なる利点を提供します。
    RSでは、RSのポリプロピレン製収納容器製品を運ぶ目的で設計された台車式のコンテナも用意しています。この台車にはルーバーパネルが装着され、リップ付き上部トレイが装備されており、収納物が滑り落ちないようになっています。台車にはキャスターが付いています。
    使用できる場所
    • 家庭
    • オフィス
    • 倉庫
    • ラボ
    • 病院
    • ガレージ
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数