型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

IRレシーバ

赤外線レシーバは、装置間でコード式赤外線信号を送受信するために設計された装置です。他のレシーバでデコード、認識し、必要な動作に変換できる一意の識別済みコードを出力します。赤外線信号は人間の目には見えません。適切な動作を行うには、両レシーバが物理的に相対している必要があります。理想的には両者を直線的に配置すべきですが、他の波と同様に光波は壁面又はガラスで反射させることができます。特長と利点様々なタイプの赤外線レシーバが市販されていますが、一般には以下のような機能ごとに分類できます。 供給電圧 キャリア周波数 伝送距離 消費電力 パッケージタイプ適切なレシーバを選択するには、プロジェクトの要件を考慮する必要があります。一部のユーザーにとっては、例えば伝送距離が消費電力ほど重要ではありません。ユーザーは、市販されている様々な赤外線レシーバから、すべてのニーズを満たすものを探すことができます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数