エンクロージャ&ラックコンポーネント

産業用と電気用の両方について説明すると、 エンクロージャは、コンポーネントを保管および保護するために使用される構造物で、汚れ、 埃および湿気の影響を受け、 その結果破損する可能性を排除します。 その機能のために、 エンクロージャは一般的に頑丈で、格納する工具またはシステムの安全性を向上させ、 ロックシステムを含めることもできます。 エンクロージャには、床設置型、 手持ち型または壁面取り付け型です。 エンクロージャが完全に機能し、ニーズに合わせてカスタマイズされていることを確実にするには、適切なラックコンポーネントをエンクロージャに装備する必要があります。たとえば、ラックパネルや ラックレール、 ラックケーブル管理、 サーバーラックシェルフ、その他のアクセサリおよびハードウェアなとで、これらによりエンクロージャを最大限に活用できるようになります。

RS の製品には、次の信頼できるブランドのエンクロージャやラッキングコンポーネントが揃っています:APC、 CAMDENBOSS、 Hammond、 Rittal、Pactec および当社独自の高品質ブランド RS Pro。 複数の業界で求められている安全基準を満たす主要なエンクロージャおよび部品を提供しています。

以下の装備の全製品範囲をご覧ください。

エンクロージャの取り付けと設置に必要なものは何ですか?

壁面取り付け型エンクロージャは、省スペースとコンポーネント保護を同時に実現する二重の機能を提供するために、ますます使用されるようになっています。 当社の製品範囲には、作業を容易にするためのアクセサリや継手がいくつか用意されています。その一部を挙げると、 取り付けレールとプレート、 ブラケット、 ねじなどで、 ドライバおよびドリルの選択に加えて、可能な限り最も安全な方法で設置を完了します。 RS では世界中の一流ブランドからエンクロージャおよびアクセサリをお届けしています。 たとえば、ABB、 Schneider Electric、 Rittal および Fibox、 そしてRS Pro 製品です。

エンクロージャの IP 等級

ほとんどのエンクロージャは、異物や湿気に対する構造体の保護手段として使用されている国際規格である IP (侵入保護)等級を備えています。 IP 等級は 2 桁で、 2 桁の数列スケールの保護レベルを示します。 1 桁目は、侵入型ボディに対する分離の有効性を示し、 2 桁目は複数の湿気に対する保護を示します。たとえば、スプレー、 結露または強い水流などです。