検索キーワード履歴

    金属製チューブ

    金属製チューブとは

    さまざまな材質がありますが、 金属製チューブは、その長さに沿って中空になるように形成された長尺材で、産業及びDIYの両方のさまざまな分野でよく使用されている、汎用性の高い製品です。構造フレーム、 ボート建造、 ガーデニング製品、 一般的な製造、店舗装飾などに適した金属製チューブは、さまざまな用途において効率的かつ堅牢なソリューションになります。

    金属製チューブの種類

    金属製チューブには、基本的な材料のものだけでなく、 さまざまな材料グレードのものも用意されています。また、こうした材料タイプの多くは、形状もさまざまです。

    • 丸型チューブ
    • 正方形チューブ
    • 長方形チューブ

    チューブ形状とは、チューブの断面形状を指します。円筒形チューブは、丸型チューブと呼ばれており、他の4面チューブには、形状が正方形のものと長方形のものがあります。正方形チューブは4辺の長さが同じで、長方形チューブは高さと幅が異なっています。

    材料グレードとは

    材料グレードは、アルミ、ステンレススチールなど、さまざまな金属に適用されます。グレードで、金属の構造を定義し、強度などの特性を分類します。金属材料のグレードや規格は、世界中に数多くあります。 こうしたグレードを把握しておくと、作業に適した材料を使用していることを確認できます。

    材質

    金属製チューブには、さまざまな材質のものが揃っており、それぞれに独自の特長、 利点、 特性、用途があります。

    • アルミ
    • 軟鋼
    • ステンレススチール
    • 真鍮製
    • りん青銅
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数