型番

ソケットアクセサリ

ソケットアクセサリは、既存のソケットセットの汎用性と柔軟性を高める器具です。このアクセサリの用途には、ソケットの長さ(リーチ)の延長があります。 これにより、奥まった場所や狭い場所でも使用できるようになり、 また、保護や修理に利用できます。新たに高価なユニットを購入することなく、手持ち工具を最大限に活用するためのコスト効率の高い手段です。


ソケットアクセサリにはどのような種類がありますか?


さまざまなアクセサリが利用可能で、それぞれに独自の目的があります。より一般的なものは次のとおりです。


  • エクステンションバー - さまざまな長さが用意され、ストレートタイプ、 首振りタイプ、フレクシブルタイプのエクステンションバーがあります。フレキシブルタイプ及び首振りタイプのエクステンションバーでは、ストレートタイプのエクステンションやディープソケットでは届かない角度が付いていたり、狭い場所にある留め具に、簡単に柔軟かつ柔軟にアクセスすることができます
  • トルクマルチプライヤ - ギヤの内部システムを介して駆動する所定の比率が示されます
  • ソケットアダプタ又はコンバータ - 回転工具に、ソケットのドライブサイズよりも小さいか大きいドライブを接続可能
  • ユニバーサルジョイント - ソケット又はエクステンションバーを非常に柔軟にあらゆる方向に自由に移動可能 同時にラチェット動作や回転動作はそのままユニバーサルジョイントを通じて伝達
  • ラチェット更新キット – 損傷したラチェットの調整又は修理 これにより、まったく新しいラチェットを購入するよりもコスト効果が高くなります
  • ソケットレールとクリップ - 緩んでいるソケットをしっかりと収納し、外れないようにします。ソケットクリップを固定するには、ソケットのドライブサイズに一致する必要があります

ソケットアクセサリは、どのような工具で使用できますか?


ソケットアクセサリは、継手コネクタ又はドライブサイズが同じであれば、ほとんどの工具で使用できます。ラチェットスパナ、 インパクトツール又は電動工具、 トルクレンチなどが最も一般的に使用されています。


どのようなユーザーがこの種のアクセサリを使用しますか?


ソケットアクセサリを最も一般的に使用するのは、 家庭用及び産業用を問わず、さまざまなメンテナンスや修理に対応する機械工、エンジニア、DIY愛好家です。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数