型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

圧力計コック

圧力計コックは、調節可能な過圧安全装置で、圧力計の範囲を超える圧力から配管システムを保護するために使用します。


圧力計コックはどのように機能するのですか?

安全装置として、圧力計コックはいくつかの役割を果たします。圧力からシステムを保護することに加え、圧力計が継続的に脈動圧力に耐えている場合に、圧力計と圧力媒体を分離して、圧力計のサービス寿命を延長することができます。 


圧力計コックのタイプ

圧力計コックは、接続ジェンダーで区別されます(接続部がオスのみ又はメスのみ、又は両方)。使用可能なねじと接続のタイプを確認する場合に、さまざまな略語が記載されています。BSPは、技術標準の英国規格パイプファミリに準拠してねじが製造されていることを示します。Gという文字は、直径が一定の平行ねじ(又はストレートねじ)を示し、英国規格パイプ平行ねじとも呼ばれます。圧力計コックの本体は、一般的に黄銅、スチール又はステンレス鋼製です。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数