型番

空圧グリッパ

エア圧グリッパーは圧縮空気を使用してジョー (フィンガーとも呼ばれる)を操作します。このグリッパーフィンガーは人間の指のように動き、オブジェクトを保持、 操作し、 掴んで必要とされる位置に動かします。ほとんどの場合、このエア圧グリッパーは、2本の指(パラレルグリッパー又は角度グリッパー)又は3本の指を備え、制御に単動 / 複動シリンダを使用します。

グリッパーには主に、 角度グリッパーとパラレルグリッパーの2種類があります。パラレルグリッパーは、そのシンプルさとさまざまな寸法で作業できる能力から最も人気があり、最も広く使用されています。

エア圧グリッパーは、オートメーションプロセスの一部として最も一般に使用されています。 小さな半導体などの個別の製品から、自動車のエンジンなどの大型部品が製造される場所で、 グリッパーがロボットに追加され、特にピックアンドプレース作業などを支援しています。

エア圧グリッパーの利点

  • ジョーには高いグリップ能力がある
  • グリッパーは軽量で小型
  • コストが低い
  • グリッパーは簡単に実装でき、特定の用途要件に合わせてカスタマイズ可能

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数